« バト~ン! | トップページ | 惜しくも・・・ »

ジャンプフェスタ2008!超CGルール変更

こんにちは♪

ついに待ちに待ったジャンフェス2008の大会内容が公開されましたね!!

思ったとおり、今回から制限カードが設けられて

今までとは違ったデッキが色々と登場しそうで非常に楽しみな竜馬です。

 

 

 

まず、「デッキ1枚制限」となったカードは全部で10種。

○D-407「マッスルタワー」
○D-587「16号」
○D-649「マーロン」
○D-735「ザークロ」
○D-793「願いの逆流」
○D-836「バビディ」

○DB-368-Ⅱ「卑劣な力押し」 
○DB-579-Ⅱ「16号」
○DB-582-Ⅱ「マーロン」

○097-Ⅱ「ウルトラドキドキルーレット」

公式HPより

 

マーロンは新旧合わせて2枚デッキに入るので、午前はやはり皆使ってくるのでしょう。

それでも3枚から2枚に減ったので事故ることもあるでしょうね。

卑劣な力押しに制限が掛かったので、卑ベジデッキを組む人は減りそうです。

マッスルタワーも制限のお陰でRRウィニーも弱体化を与儀無くされる事でしょう。

良く分からないのがザークロ」。SP版なら3積みOKなのでしょうかね?それだと何の意味も無いのですが…

願いの逆流が無くなれば劇カードによるUPデッキ(舞空悟飯等)は相当強くなりそうな気がします。

 

 

個人的意見としては、ようやく旧CG時代からの人に超CGからの人が太刀打ちできる環境になったかなと。(^_^;)

 

 

 

お次はルールの改定について。

○(常時)の新しい定義
新しい定義では、(常時)の特殊能力は メインフェイズ開始時と共に必ず発揮されている とします。 自分と相手の(常時)、両方が同時に発揮されます。 (対抗)などの効果で割り込む事はできません。 特定の条件でしか発揮されない効果も、メインフェイズ開始時に宣言はされているとします。

 

これもようやくキチンとした定義がなされましたね。

しかし、これでは公式HPのQ&Aにある「竜虎相打つ」の回答が変わってしまうような…

常時の効果は基本無効化できなくなったという事ですからね~。

 

○(対抗)の新しい定義
新しい定義では、(対抗)のタイミングを持つ特殊能力は相手が何か使用を宣言、あるいは使用した直後に使用できる特殊能力に変更されました。相手が何も宣言していない時には使用できません。

 

特殊能力に限定しているので今までとさほど変わりは無いと思いますね。

サポート劇カードも込みなら相当違うものになるのですが・・・

どうなんでしょう?問い合わせなければ!!

 

 

あと、気になるといえば当然これでしょう!!!

Img_card01  

 

 

 

 

 

コレって前回 10 連 勝 しなければ入手できない超貴重なカードだったのですが、

「参加賞」って!?ドユコト???????

誤植かなぁ~?とは思うのですが・・・(ーー;)

事実であれば、7ポイント集める必要なくなってしまいますね。

 

そして今回の賞品!!

Img_card02  

 

 

 

Img_card03  

 

ココまでは従来のですね。

「連勝」ではなくなった分、入手は大変楽なものになりましたね~。

 

 

 

そして、新規プロモがこちら!!!

Img_card04  

 

 

絵柄は旧CGで使われていたものですが、格好良いので全然OKで~す!(^^♪

 

とりあえず、私が持っていないものの合計ポイントは22P。(参加賞が上記の通りなら15P)

22勝も出来ないと思いますが、何とかそれに近づけるようデッキを構築しなければなりませんね。

前回(夏の陣)を振り返ってみると、名古屋で8勝東京で16勝なので、22勝には大きく届いていません。

やはり、スピードのあるデッキでないと厳しいですね…

 

考えろ!考えるのだ!!無い頭絞って!!!(爆 

 

 

 

では、また…

|

« バト~ン! | トップページ | 惜しくも・・・ »

カードゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バト~ン! | トップページ | 惜しくも・・・ »